『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します!

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』は無料で見放題できる?あらすじ・見どころもまとめました! 2019年代

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』は、2019年1月21日から2019年3月11日までテレビ東京系列の「ドラマBiz」枠で放送された真木よう子主演のドラマです。


ぼっち
ぼっち

1993年から1997年に『モーニング』で連載された周良貨原作、夢野一子作画による日本の漫画『この女に賭けろ』をドラマ化した作品。『半沢直樹』『花咲く舞が黙ってない』が好きな人におススメの痛快さが、たまりません。


このページでは、『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』定額見放題で観れる動画配信サービス無料で視聴できる方法を紹介します!



『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』を動画で見る前に!DVD発売はされているの?

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』は、DVDやブルーレイでの発売はされていないので、いつでもどこでも視聴可能な動画配信サービスの利用がおススメ。


YouTube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Youkuなど動画投稿サイトなどで無料で作品を観ることは可能ですが、 許可なくアップロードされた動画は違法。
違法でアップロードされた動画はウィルスに感染されている場合があり、高画質で安全に観るには動画配信サイトがオススメです。


『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』が見放題で視聴できる動画配信サービス

サービス名月額料金無料期間配信状況
アマゾンプライムビデオ500円(税込)30日間 ×
ビデオマーケット980円(税別)初月
×
U-NEXT 1,990円(税別)
31日間配信中
Hulu1,026円(税込)2週間 ×
dTV 540円(税込)31日間 ×
TSUTAYA TV1,026円(税込)30日間 ×
Telasa(テラサ)562円(税別)15日間 配信中
FODプレミアム888円(税別)2週間 ×
Paravi1,017円(税込)2週間配信中
NETFLIX(ネットフリックス)990円(税込)~ × ×
TVer無料
× ×

2020年8月5日現在の情報です。


ぼっち
ぼっち

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』は、U-NEXTTELASA(テラサ)Paravi(パラビ)の見放題で最初から最後まで観ることができるよ♪さらに新規登録後のお試し期間を利用すれば、期間内は無料で動画を楽しむことができます。


漫画や雑誌も見たい!というあなたには「U-NEXT」

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べると少しお高めですが、国内ドラマ以外にも映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど120,000コンテンツ以上の動画を配信しています。
30万作以上のマンガ・書籍も配信しており、70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題で利用できます。


『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(U-NEXT)のページはこちら

※このページの情報は2020年8月5日時点のものです。最新の配信情報は「U-NEXT」のサイトでご確認ください。

U-NEXTのポイント

・月額 1,990円(税別)
登録から31日間無料
⇒新規登録すると、31日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約400コンテンツ
・登録時に600ポイント、登録月内に600ポイント、合計1200ポイントもらえるのでポイントで見放題以外の新作映画や漫画を読むことができます。
・70誌以上の雑誌が読み放題で見ることができます。



映画館によく行く!というあなたに「Telasa(テラサ)」

Telasa(テラサ)では、映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど約10,000コンテンツ以上の動画を配信しています。auユーザー以外の方でも利用可能で、登録すると映画館の料金が割引になるサービスを利用できます。


『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(Telasa(テラサ))のページはこちら

※このページの情報は2020年8月5日時点のものです。最新の配信情報は「Telasa(テラサ)」のサイトでご確認ください。

Telasa(テラサ)のポイント

・月額 562円(税別)
登録から15日間無料
⇒新規登録すると、15日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約150コンテンツと少ない
・毎月550コインもらえるので、見放題以外の新作映画が視聴できる



TBS系、テレビ東京系のドラマ・バラエティを楽しみたい!というあなたには「Paravi(パラビ)」

Paravi(パラビ)では、国内テレビドラマ配信数は約600コンテンツで、TBS系、テレビ東京系、WOWOWドラマのコンテンツが充実しています。70年代から現在放送中のドラマまで幅広いラインナップが特徴です。


『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(Paravi(パラビ))のページはこちら

※このページの情報は2020年8月5日時点のものです。最新の配信情報は「Paravi(パラビ)」のサイトでご確認ください。

Paravi(パラビ)のポイント

・月額 1,017円(税込)
登録から2週間無料
⇒新規登録すると、2週間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約600コンテンツ
・Paraviベーシックプラン加入者に毎月1枚「優待チケット」がプレゼントされ、毎月300円(税別)以内の有料コンテンツが1話無料で観れます。
・Paravi(パラビ)独占のオリジナルコンテンツが観れる。
・TBS、テレビ東京、WOWOWのコンテンツが充実している。



『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』ってどんなドラマ?あらすじとキャスト・スタッフ

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』の紹介

2019年1月クールの作品は「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(よつばぎんこう はらしまひろみがものもうす このひとにかけろ)を放送致します。本作は、作・周良貨、画・夢野一子による日本の漫画作品です。1993年から1997年にかけて『モーニング』(講談社)で連載され、都市銀行で働く女性総合職の主人公が大胆な発想と行動力で、業績不振の支店の立て直し等を手掛け、上り詰める様子を描いた作品となっており、20年の時を経て初めて実写化致します。「恐れながら申し上げます」―。視聴者の方々が一般社会ではグッとこらえて言えない反論や正論を、上司であろうと取引先であろうと臆せずに放ち、お客様第一の銀行員として、管理職として、真っ当に仕事を進めていく原島浩美。等身大でありながら天然な鈍感さと強さを併せ持つ、キュートな銀行員に視聴者の方が自らを重ね合わせ憧れる、そんなドラマとなっております。

出典:『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』公式HP


『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』のキャスト・スタッフ

キャスト

原島浩美(台東支店営業課長):真木よう子
加東亜希彦(台東支店営業課):丸山隆平
矢野修(台東支店営業課):塚本高史
奈良敬三(台東支店副支店長):三宅弘城
松田葉子(台東支店窓口係):西野七瀬
金山さつき(喫茶サツキ店主):片桐はいり
永松隆司(よつば銀行人事部長):林泰文
吉田剣(台東支店営業課):森永悠希
大内安則(台東支店営業課):兒玉宣勝
中本和夫(台東支店営業課):鎌田将司
小田美琴(台東支店営業課):杉浦琴乃
倉内歩夢(台東支店):仁村紗和
佐藤大介(よつば銀行法人企画部長):矢島健一
草柳康雄(よつば銀行営業本部長):木下ほうか
山田太平(台東支店支店長):寺脇康文
島津雅彦(よつば銀行副頭取):柳葉敏郎
鳩山英雄(よつば銀行頭取):古谷一行


スタッフ

原作:周良貨、夢野一子『この女に賭けろ』
脚本:西田征史
監督:星野和成、小野浩司、倉木義典
音楽:信澤宣明
主題歌:スガシカオ『遠い夜明け』



『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』の、みんなの反応

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』のTwitterでのみんなの反応




ぼっち
ぼっち

ほかにも気になる作品があれば、動画配信サービスでの視聴はおススメですよ♪
以上、『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』の紹介でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました