『緊急取調室(2014)』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します!

『緊急取調室(2014)』は無料で見放題できる?あらすじ・見どころもまとめました! 2014年代

『緊急取調室(2014)』は、2014年1月9日から2014年3月13日までテレビ朝日系列の「木曜ドラマ」枠で放送されたドラマです。


ぼっち
ぼっち

基本的に容疑者を取調室で自白させる、それだけの作品だけど、密室の中で繰り広げられる心理戦がスリリング。シーズン1ながら完璧です♪


このページでは、『緊急取調室(2014)』無料で見放題できる視聴方法、あらすじ・見どころなどをまとめました!



『緊急取調室(2014)』を動画で見る前に!DVD発売はされているの?

『緊急取調室(2014)』は、2014年8月8日にDVD、ブルーレイが発売されています。


『緊急取調室(2014)』はDVDやブルーレイでも見れますが、いつでもどこでも視聴可能な動画配信サービスの利用がおススメ。


YouTube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Youkuなど動画投稿サイトなどで無料で作品を観ることは可能ですが、 許可なくアップロードされた動画は違法。
違法でアップロードされた動画はウィルスに感染されている場合があり、高画質で安全に観るには動画配信サイトがオススメです。


『緊急取調室(2014)』が見放題で視聴できる動画配信サービス

サービス名月額料金無料期間配信状況
アマゾンプライムビデオ500円(税込)30日間 ×
ビデオマーケット980円(税別)初月
×
U-NEXT 1,990円(税別)
31日間配信中
Hulu1,026円(税込)2週間 ×
dTV 540円(税込)31日間 ×
TSUTAYA TV1,026円(税込)30日間 ×
TELASA(テラサ)562円(税別)15日間 配信中
FODプレミアム888円(税別)2週間 ×
Paravi1,017円(税込)2週間 ×
NETFLIX(ネットフリックス)990円(税込)~なし ×
TVer無料
× ×

2020年5月27日現在の情報です。


ぼっち
ぼっち

『緊急取調室(2014)』は、U-NEXTTelasa(テラサ)の見放題で最初から最後まで観ることができるよ♪さらに新規登録後のお試し期間を利用すれば、期間内は無料で動画を楽しむことができます。


漫画や雑誌も見たい!というあなたには「U-NEXT」

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べると少しお高めですが、国内ドラマ以外にも映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど120,000コンテンツ以上の動画を配信しています。
30万作以上のマンガ・書籍も配信しており、70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題で利用できます。


『緊急取調室(2014)』(U-NEXT)のページはこちら

※このページの情報は2020年5月27日時点のものです。最新の配信情報は「U-NEXT」のサイトでご確認ください。

U-NEXTのポイント

・月額 1,990円(税別)
登録から31日間無料
⇒新規登録すると、31日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約400コンテンツ
・登録時に600ポイント、登録月内に600ポイント、合計1200ポイントもらえるのでポイントで見放題以外の新作映画や漫画を読むことができます。
・70誌以上の雑誌が読み放題で見ることができます。



映画館によく行く!というあなたに「Telasa(テラサ)」

Telasa(テラサ)では、映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど約10,000コンテンツ以上の動画を配信しています。auユーザー以外の方でも利用可能で、登録すると映画館の料金が割引になるサービスを利用できます。


『緊急取調室(2014)』(Telasa(テラサ))のページはこちら

※このページの情報は2020年5月27日時点のものです。最新の配信情報は「Telasa(テラサ)」のサイトでご確認ください。

Telasa(テラサ)のポイント

・月額 562円(税別)
登録から15日間無料
⇒新規登録すると、15日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約150コンテンツと少ない
・毎月550コインもらえるので、見放題以外の新作映画が視聴できる



『緊急取調室(2014)』ってどんなドラマ?あらすじとキャスト・スタッフ

『緊急取調室(2014)』の紹介

「取調室」- 真実に辿り着くために闘う刑事にとっても、罪を隠蔽しようとする犯人にとっても、そこは最後の戦場…。そんな密室の戦場で展開される、銃も武器も持たない生身の人間同士の死闘を、スリリングかつ爽快感あふれる物語展開とともに描くのが木曜ドラマ『緊急取調室』。天海祐希を主演に迎え、“究極の人間力による新しい形の刑事ドラマ”2014年1月9日、その幕を開ける――。 天海が演じる取調官・真壁有希子は、叩き上げの女刑事。可視化設備の整った特別取調室で厄介な被疑者を取り調べる捜査一課の専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に配属された有希子は、一癖も二癖もあるベテラン男性取調官たちに囲まれ、一筋縄ではいかない犯人との“言葉と心理戦による駆け引き”を行いながら、事件の裏に隠された真実を追求していく。さらに彼女は、過去の未解決事件を追ううち、“驚愕の事実”をも暴いていくことに…。 有希子たちの冴えわたる頭脳と話術を駆使した取り調べに、必死に抗いながらも、マル裸にされていく被疑者たち。この息詰まる攻防戦に、あなたはどこまで耐えられる…!?

出典:『緊急取調室(2014)』公式HP


『緊急取調室(2014)』のキャスト・スタッフ

キャスト

真壁有希子:天海祐希
梶山勝利:田中哲司
菱本進:でんでん
小石川春夫:小日向文世
中田善次郎:大杉漣
渡辺鉄次:速水もこみち
監物大二郎:鈴木浩介
竹山:RIKIYA
松本:桜井聖
新月:青柳尊哉
郷原政直:草刈正雄
真壁匡:眞島秀和
真壁奈央:杉咲花
真壁則行:秋間将汰
かやの:中村静香
しんじ:生島勇輝
相馬一成:篠井英介


スタッフ

脚本:井上由美子
シリーズ構成・原案:井上由美子
音楽:林ゆうき
主題歌:JUJU「Door」



『緊急取調室(2014)』のおすすめポイント

ユーモアたっぷりの会話劇♪

密室で繰り広げられる心理戦には「会話」がとても重要です。

“否認”“嘘”“挑発”

容疑者も様々な方法でぶつかってきますが、会話の仕草やテクニックを駆使して、駆け引きの中にユーモアを混ぜて自白へと導いていく。

その時間経過を観るだけで、とても面白いです。

さらに、犯人へと導く証拠を2人の刑事(鈴木浩介と速水もこみち)が見つけだすのですが、どこかおっちょこいのようで、時に優秀・・・みたいな。(笑)

取調室の外でも、物語は展開していきますが、それも愛おしく見えてきます。

でも、一番シーンは、

「キントリメンバーで円陣を組んで“ウィー”」と言うところ。

最高です♪



『緊急取調室(2014)』のTwitterでのみんなの反応



ぼっち
ぼっち

ほかにも気になる作品があれば、動画配信サービスでの視聴はおススメですよ♪
以上、『緊急取調室(2014)』の紹介でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました