『陽はまた昇る』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します!

『陽はまた昇る』は無料で見放題できる?あらすじ・見どころもまとめました! 2011年代

『陽はまた昇る』は、2011年7月21日から2011年9月15日までテレビ朝日系列の「木曜ドラマ」枠で放送されたドラマです。


ぼっち
ぼっち

警察もの、刑事もののドラマは数多くあるけど、警察学校のドラマの作品は少ないです。木村拓哉の『教場』とはまた違う魅力がありますよ♪


このページでは、『陽はまた昇る』無料で見放題できる視聴方法、あらすじ・見どころなどをまとめました!



『陽はまた昇る』を動画で見る前に!DVD発売はされているの?

『陽はまた昇る』は、2011年12月22日にDVDが発売されています。


『陽はまた昇る』はDVDやブルーレイでも見れますが、いつでもどこでも視聴可能な動画配信サービスの利用がおススメ。


YouTube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Youkuなど動画投稿サイトなどで無料で作品を観ることは可能ですが、 許可なくアップロードされた動画は違法。
違法でアップロードされた動画はウィルスに感染されている場合があり、高画質で安全に観るには動画配信サイトがオススメです。


『陽はまた昇る』が見放題で視聴できる動画配信サービス

サービス名月額料金無料期間配信状況
アマゾンプライムビデオ500円(税込)30日間配信中
ビデオマーケット980円(税別)初月
×
U-NEXT 1,990円(税別)
31日間配信中
Hulu1,026円(税込)2週間 ×
dTV 540円(税込)31日間 ×
TSUTAYA TV1,026円(税込)30日間 ×
TELASA(テラサ)562円(税別)15日間 配信中
FODプレミアム888円(税別)2週間 ×
Paravi1,017円(税込)2週間 ×
NETFLIX(ネットフリックス)990円(税込)~なし ×
TVer無料
× ×

2020年6月3日現在の情報です。


ぼっち
ぼっち

『陽はまた昇る』は、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)U-NEXTTelasa(テラサ)の見放題で最初から最後まで観ることができるよ♪さらに新規登録後のお試し期間を利用すれば、期間内は無料で動画を楽しむことができます。


本、音楽、動画を楽しみたいあなたは「アマゾンプライムビデオ」

アマゾンプライムビデオを観るには、アマゾンプライム会員にならないといけませんが、音楽、本の読み放題や送料無料など、アマゾンの様々なサービスを利用できます。オリジナルの国内テレビドラマも多く、地上波では見れない作品が視聴できます。


『陽はまた昇る』(アマゾンプライムビデオ)のページはこちら

※このページの情報は2020年6月3日時点のものです。最新の配信情報は「アマゾンプライムビデオ」のサイトでご確認ください。

アマゾンプライムビデオのポイント

・月額プラン 500円(税込)、年額プラン 4,900円(税込)
⇒年額プランは月換算すると408円と安くなります
・登録から30日間無料
⇒新規登録すると、30日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約300コンテンツ
・アマゾンのプライム会員特典が無料で利用できる



漫画や雑誌も見たい!というあなたには「U-NEXT」

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べると少しお高めですが、国内ドラマ以外にも映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど120,000コンテンツ以上の動画を配信しています。
30万作以上のマンガ・書籍も配信しており、70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題で利用できます。


『陽はまた昇る』(U-NEXT)のページはこちら

※このページの情報は2020年6月3日時点のものです。最新の配信情報は「U-NEXT」のサイトでご確認ください。

U-NEXTのポイント

・月額 1,990円(税別)
登録から31日間無料
⇒新規登録すると、31日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約400コンテンツ
・登録時に600ポイント、登録月内に600ポイント、合計1200ポイントもらえるのでポイントで見放題以外の新作映画や漫画を読むことができます。
・70誌以上の雑誌が読み放題で見ることができます。



映画館によく行く!というあなたに「Telasa(テラサ)」

Telasa(テラサ)では、映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど約10,000コンテンツ以上の動画を配信しています。auユーザー以外の方でも利用可能で、登録すると映画館の料金が割引になるサービスを利用できます。


『陽はまた昇る』(Telasa(テラサ))のページはこちら

※このページの情報は2020年6月3日時点のものです。最新の配信情報は「Telasa(テラサ)」のサイトでご確認ください。

Telasa(テラサ)のポイント

・月額 562円(税別)
登録から15日間無料
⇒新規登録すると、15日間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約150コンテンツと少ない
・毎月550コインもらえるので、見放題以外の新作映画が視聴できる



『陽はまた昇る』ってどんなドラマ?あらすじとキャスト・スタッフ

『陽はまた昇る』の紹介

~やさしさだけで生きる時代は、終わった~挫折、迷いを繰り返し、己の弱さに直面しながら、それでも昇る太陽のごとく立ち上がり続ける元“鬼”刑事の新任教官・遠野一行(佐藤浩市)と、宮田英二(三浦春馬)ら若き訓練生30人の戦い。強さとは何か? 究極の問いに真っ向から挑む人間ドラマ。

出典:『陽はまた昇る』テレ朝動画公式HP


『陽はまた昇る』のキャスト・スタッフ

キャスト

遠野一行:佐藤浩市
宮田英二:三浦春馬
湯原周太:池松壮亮
松岡博敏:高橋努
関根尚充:南圭介
瀬尾泰正:冨浦智嗣
内山由隆:伊阪達也
藤岡瑞樹:中川真吾
中仙道彰:相葉裕樹
荒屋翔:佐伯大地
栗原聡史:安岡新八
小宮山チカ:ホラン千秋
新田茅乃:菜葉菜
橋本ユキエ:藤井祥子
白石大地:波岡一喜
刈谷正子:萩原利映
今泉:坂田聡
立花琴美:YOU
簑島佐和子:真矢みき
内堀清次郎:橋爪功
田中里美:石野真子
田中みずほ:大野百花
田中均:大田正樹
遠野奈津美:斉藤由貴
安西雄哉:井浦新(ARATA)
杉崎孝夫:六角精児


スタッフ

脚本:井上由美子
音楽:江口貴勅
主題歌:EXILE ATSUSHI「いつかきっと…」



『陽はまた昇る』の感想やみどころ、みんなの反応

池井戸潤作品ならではのスリリングな展開

2011年5月14日に放送されたドラマ『最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者』の続編として作られた“警察学校”を舞台にしたドラマです。

刑事だった遠野一行が警察学校の教官に転身して、訓練生と共に成長していく・・・いわゆる「学園ドラマ」+「刑事ドラマ」といったところでしょうか。

学園内での生徒と互いに影響し合いながら成長していき、一方で過去の事件や家族のことと向き合いながら、自分自身の問題と向き合っていく、この2つがこのドラマの焦点です。

木村拓哉の『教場』を気に入った方はこちらも良いですよ♪



『陽はまた昇る』のTwitterでのみんなの反応



ぼっち
ぼっち

ほかにも気になる作品があれば、動画配信サービスでの視聴はおススメですよ♪
以上、『陽はまた昇る』の紹介でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました