『弁護士のくず』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します!

『弁護士のくず』は無料で見放題できる?あらすじ・見どころもまとめました! 2001年~2009年(国内テレビドラマ)

『弁護士のくず』は、2006年4月13日から2006年6月29日までTBS系列の「木曜22時」枠で放送されたドラマです。


ぼっち
ぼっち

『刑事ゆがみ』などの原作者・井浦秀夫による『弁護士のくず』をドラマ化した作品。ドラマ化にあたって主人公の1人が女性から男性に変更されてるんだよ♪


このページでは、『弁護士のくず』を無料で見放題できる視聴方法、あらすじ・見どころなどをまとめました!



『弁護士のくず』を動画で見る前に!DVD発売はされているの?

『弁護士のくず』は、2006年9月20日にDVDが発売されています。


『弁護士のくず』はDVDでも見れますが、いつでもどこでも視聴可能な動画配信サービスの利用がおススメ。


YouTube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Youkuなど動画投稿サイトなどで無料で作品を観ることは可能ですが、 許可なくアップロードされた動画は違法。
違法でアップロードされた動画はウィルスに感染されている場合があり、高画質で安全に観るには動画配信サイトがオススメです。


『弁護士のくず』が見放題で視聴できる動画配信サービス

サービス名月額料金無料期間配信状況
アマゾンプライムビデオ500円(税込)30日間 ×
ビデオマーケット980円(税別)初月
×
U-NEXT 1,990円(税別)
31日間 ×
Hulu1,026円(税込)2週間 ×
dTV 540円(税込)31日間 ×
TSUTAYA TV1,026円(税込)30日間 ×
TELASA(テラサ)562円(税別)15日間 ×
FODプレミアム888円(税別)2週間 ×
Paravi1017円(税込)2週間配信中
NETFLIX(ネットフリックス)990円(税込)~なし ×
TVer無料
× ×

2020年5月11日現在の情報です。

ぼっち
ぼっち

『弁護士のくず』は、Paravi(パラビ)の見放題で最初から最後まで観ることができるよ♪


TBS系、テレビ東京系のドラマ・バラエティを楽しみたい!というあなたには「Paravi(パラビ)」

Paravi(パラビ)では、国内テレビドラマ配信数は約600コンテンツで、TBS系、テレビ東京系、WOWOWドラマのコンテンツが充実しています。70年代から現在放送中のドラマまで幅広いラインナップが特徴です。


『弁護士のくず』(Paravi(パラビ))のページはこちら

※このページの情報は2020年5月11日時点のものです。最新の配信情報は「Paravi(パラビ)」のサイトでご確認ください。

u003cstrongu003eParavi(パラビ)のポイントu003c/strongu003e

・月額 925円(税別)
登録から2週間無料
⇒新規登録すると、2週間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約600コンテンツ
・Paraviベーシックプラン加入者に毎月1枚「優待チケット」がプレゼントされ、毎月300円(税別)以内の有料コンテンツが1話無料で観れます。
・Paravi(パラビ)独占のオリジナルコンテンツが観れる。
・TBS、テレビ東京、WOWOWのコンテンツが充実している。



『弁護士のくず』ってどんなドラマ?あらすじとキャスト・スタッフ

『弁護士のくず』の紹介

豊川悦司&伊藤英明の凸凹コンビがハイテンションで法の抜け道をくぐりまくる法廷バトル&ヒューマンコメディ!原作は井浦秀夫の同名マンガ。主人公は、裁判で勝つためならどんな手も使う、“弁護士のくず”こと九頭元人。弁護士は正義の味方じゃない、法律は人を罰するためじゃなく救うためにある!…それが、この男の秘めたるモットー。高校中退、好きなモノは金と女、行動はガサツ、物言いは下品、そんなハチャメチャ弁護士・九頭役を演じるのは、これがコメディ初挑戦となる豊川悦司。レギュラー陣には、九頭とコンビを組んで振り回される正義感溢れる新人弁護士・武田真実役の伊藤英明をはじめ、高島礼子、星野亜希、モト冬樹、北村総一朗らが顔を揃える。また、佐野史郎、平田満、石田ひかりなど、各回で登場するゲストにも注目だ。“笑って、泣いて、ナットクできる”リーガル・ヒューマン・コメディをお楽しみに!

出典:『弁護士のくず』TBSチャンネル公式HP


『弁護士のくず』のキャスト・スタッフ

キャスト

九頭元人:豊川悦司
武田真実:伊藤英明
加藤徹子:高島礼子
小俣夕花:星野亜希
白石誠:北村総一朗
国光裕次郎:モト冬樹
秋野美月:村崎真彩
キャバクラ店長・真崎:北原雅樹
キャバクラ店員:久保田和靖(とろサーモン)
キャバクラの客:村田秀亮(とろサーモン)
キャバクラ嬢・ナナ:伊藤あい
キャバクラ嬢・ラム:太田彩乃
キャバクラ嬢・トモコ:滝ありさ
キャバクラ嬢:諸岡愛美


スタッフ

原作:井浦秀夫(小学館刊『隔週刊ビッグコミックオリジナル』連載)
脚本:荒井修子、瀧本智行、中島淳彦、きだつよし
音楽:梅堀淳(super soniQ inc.)
主題歌: hitomi「GO MY WAY」



『弁護士のくず』のおすすめポイント

漫画『弁護士のくず』の原作の主人公とはちょっと違います

原作とは主人公の性別違いますが、豊川悦司(トヨエツ)がクズだけど、カッコイイ♪

漫画はこんなにカッコイイ主人公じゃない。(笑)

ふざけた中で、時々「グッ」と来る言葉を不意打ちに言うから、それが心に突き刺さる。

弁護士を扱って、内容は堅そうになりがちだけど、とにかくノリが良く、結末も痛快だから毎回楽しめたドラマ。

伊藤英明のハッちゃけたコミカルな演技も良いですよ♪



『弁護士のくず』のTwitterでのみんなの反応




各動画配信サービスでは多くのテレビドラマをいつでもどこでも視聴することができ、さらに、新規登録後の無料期間を利用すれば無料で見放題で動画を楽しむことができます。


ぼっち
ぼっち

ほかにも気になる作品があれば、動画配信サービスでの視聴はおススメですよ♪
以上、『弁護士のくず』の紹介でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました