『14才の母 愛するために生まれてきた』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します!

『14才の母 愛するために生まれてきた』を定額見放題で観れる動画配信サービスはどこがあるの?無料で視聴できる方法も紹介します! 2001年~2009年(国内テレビドラマ)

『14才の母 愛するために生まれてきた』は、2006年10月11日から2006年12月20日まで日本テレビ系列の「水曜ドラマ」枠で放送された志田未来主演のドラマです。


ぼっち
ぼっち

志田未来の初々しい演技が印象的で、過去に「3年B組金八先生」で取り扱われた題材だけど、ただただ衝撃のドラマだった。自分が当事者だった、自分がもし親の立場だったらを考えると・・・すごく考えさせられた。重い内容だけど改めて観て、めちゃくちゃ感動しました。


このページでは、『14才の母 愛するために生まれてきた』定額見放題で観れる動画配信サービス無料で視聴できる方法を紹介します!



『14才の母 愛するために生まれてきた』を動画で見る前に!DVD発売はされているの?

『14才の母 愛するために生まれてきた』は、2007年4月25日にDVDが発売されています。


『14才の母 愛するために生まれてきた』はDVDでも見れますが、いつでもどこでも簡単に視聴可能な動画配信サービスの利用はめちゃくちゃ便利!


YouTube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Youkuなど動画投稿サイトなどで無料で作品を観ることは可能ですが、 許可なくアップロードされた動画は違法。
違法でアップロードされた動画はウィルスに感染されている場合があり、高画質で安全に観るには動画配信サイトがオススメです。


『14才の母 愛するために生まれてきた』が見放題で視聴できる動画配信サービス

サービス名月額料金無料期間配信状況
アマゾンプライムビデオ500円(税込)30日間 ×
ビデオマーケット980円(税別)初月
×
U-NEXT 1,990円(税別)
31日間 ×
Hulu1,026円(税込)2週間配信中
dTV 540円(税込)31日間 ×
TSUTAYA TV1,026円(税込)30日間 ×
TELASA(テラサ)562円(税別)15日間 ×
FODプレミアム888円(税別)2週間 ×
Paravi1,017円(税込)2週間 ×
NETFLIX(ネットフリックス)990円(税込)~ × ×
TVer無料
× ×

2020年6月29日現在の情報です。


ぼっち
ぼっち

『14才の母 愛するために生まれてきた』は、Hulu(フールー)の見放題で最初から最後まで観ることができるよ♪さらに新規登録後のお試し期間を利用すれば、期間内は無料で動画を楽しむことができます。


日本テレビ系列のドラマ、バラエティを楽しみたい!というあなたには「hulu(フールー)」

hulu(フールー)では、映画、海外ドラマ、アニメ、バラエティなど約50,000コンテンツ以上の動画を配信しています。日本テレビと提携しているので、日本テレビ系列のテレビドラマが充実しています。他の動画サービスでは見放題プラン以外の作品もありますが、hulu(フールー)で配信されている動画は全てが見放題です。


『14才の母 愛するために生まれてきた』(hulu(フールー))のページはこちら

※このページの情報は2020年6月29日時点のものです。最新の配信情報は「hulu(フールー)」のサイトでご確認ください。

hulu(フールー)のポイント

・月額 1,026円(税込)
登録から2週間無料
⇒新規登録すると、2週間の無料お試し期間がつき、無料で動画を視聴できます。
・国内テレビドラマ配信数は約400コンテンツ以上
・日本テレビ系列の番組が充実している



『14才の母 愛するために生まれてきた』ってどんなドラマ?あらすじとキャスト・スタッフ

『14才の母 愛するために生まれてきた』の紹介

女子中学生の妊娠というセンセーショナルなテーマを通じて真実の愛を描いた話題作。 主演は志田未来、その相手役に三浦春馬という、若手実力派の2人が競演。脇を固めるのは田中美佐子、生瀬勝久、北村一輝、高畑淳子ほか、これまた実力派揃い。 衝撃的な内容にもかかわらず、主演の志田未来のひたむきな演技が見る者の胸を打ち、大きな感動を呼んだ。ギャラクシー賞など様々な賞を獲得した秀作ドラマです。

出典:『14才の母 愛するために生まれてきた』日テレプラス公式HP


『14才の母 愛するために生まれてきた』のキャスト・スタッフ

キャスト

一ノ瀬未希:志田未来
一ノ瀬加奈子:田中美佐子
一ノ瀬忠彦:生瀬勝久
一ノ瀬健太:小清水一揮
三井マコト:河本準一(次長課長)
三井ひな子:金子さやか
桐野智志:三浦春馬
桐野静香:室井滋
的場春子:高畑淳子
桃田ヒロミ:西野妙子
遠藤香子:山口紗弥加
原口和明:井坂俊哉
中谷栄三:小野寺昭
猪原光江:長谷川稀世
柳沢真由那:谷村美月
久保田恵:北乃きい
長崎さやか:小池里奈
上田はる:波瑠
波多野卓:北村一輝
稲葉真也:宮下雄也
奥村美子:出口結美子
松本リカ:大沢逸美
山崎光陽:海東健
池山あゆみ:戸田菜穂
土田太郎:反町隆史


スタッフ

脚本:井上由美子
演出:佐藤東弥佐久間紀佳
音楽:沢田完、高見優
主題歌:Mr.Children「しるし」



『14才の母 愛するために生まれてきた』の、みんなの反応

『14才の母 愛するために生まれてきた』のTwitterでのみんなの反応




ぼっち
ぼっち

ほかにも気になる作品があれば、動画配信サービスでの視聴はおススメですよ♪
以上、『14才の母 愛するために生まれてきた』の紹介でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました